くらのすけの映画日記

「シネマラムール」の管理人くらのすけの映画鑑賞日記です。 なるべく、見た直後の印象を書き込んでいるのでネタバレがある場合があります。その点ご了解ください。

2010-05-12から1日間の記事一覧

映画感想「ノスタルジア」

アンドレイ・タルコフスキー監督の最高傑作と呼ばれている作品である。 とはいえ、今回もストーリーを把握できなかった。キネマ旬報のデータベースでフィードバックしてこの感想を書くことにします。全体の印象はとにかく美しい。タイトルバックの霧に曇る景…