くらのすけの映画日記

「シネマラムール」の管理人くらのすけの映画鑑賞日記です。 なるべく、見た直後の印象を書き込んでいるのでネタバレがある場合があります。その点ご了解ください。

2011-06-01から1日間の記事一覧

映画感想「アジャストメント」「レッド・バロン」

「アジャストメント」 フィリップ・K・ディック原作短編による物語であるが、いかんせんスケールの小さい作品で、短編小説そのもののたわいのない物語でした。なにが足りないのかというと、やはりアイデアのおもしろさを映像にするときにスケールを持たせて…